ポイントを押さえて選ぶ!脱毛サロン選び解説サイト

- 家庭用脱毛器と脱毛サロンはどっちが良いのか徹底比較!

家庭用脱毛器と脱毛サロンはどっちが良いのか徹底比較!

脱毛サロンならあて漏れ無し!

illust2016
高いお金を払って脱毛サロンにいくのか、お手軽な価格で手に入る家庭用脱毛器がいいのか。
どちらも内容は魅力的です。しかし、痛みも無く失敗しないきれいな脱毛を希望するのであれば、脱毛サロンをおすすめします。一概に家庭用脱毛器が悪いというわけではありません。足など自分の目に届きやすい部位や、あまり気にしない部位・痛みを感じない部位であれば、家庭用脱毛器で十分だと思います。そうではなく、気になるけど目が届きにくい部位・痛みを感じやすい部位・敏感な部位などは、サロンに行った方が脱毛後のケアを的確にアドバイスしてくれます。お店によっては処置をしてくれる場合もあります。

失敗したくない脱毛

脱毛は目に見えるお肌に関する分野なので、お肌の面でも金銭面でも失敗はしたくありません。
そのためには、きちんとしたお店やクリニックを選ぶことがポイントとなってきます。
お手軽なお値段だからと飛びついてしまうと、毛の周期を無視したサロンであったりすることもあります。
そうなると何度も通わなくてはならなくなるので、結果かなりの金額に膨らむことがあります。
そうならない様、事前にお店のチェックや口コミを確認するのがおすすめです。

きれいな脱毛にするためには

家庭用脱毛器であれ脱毛サロンであれ、きれいに処理できるに越したことはありません。
その中できれいに処理するポイントを2点紹介します。
■毛の周期を把握する
ほとんどのサロンでは事前に説明があると思います。
毛には周期があり、その周期にあてはめてレーザーなどを当てて処理します。
周期がしっかりつかめていれば、毛が無理やり生えてこようとはせず毛根から脱毛できます。
■手で抜こうとしない
気になってぷつぷつした毛を手で抜いてしまうと、毛穴の広がりの原因になりますので、手で抜くことはおすすめしません。

脱毛してよかったこと

中には脱毛に興味もなく、自己処理で満足する方もいるかと思いますが、自己処理するよりも良かったことはサロンでの処理後のケアでした。
それまでは専用のジェルを塗ったりせずにお風呂場だけでの処理でしたが、サロンに通ってからお肌の保湿にすごく気を配っていただけました。
また、自分では目が届きにくい部位でも専門スタッフの方がしてくださるので、自分でやるより100倍きれいに処理していただけました。
今ではサロンに通うのが楽しみになっています。

関連記事: